ニットーコラム

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ジャパンホームショー2012パネル出展
d0126785_13304780.jpg


2012年11月14日~16日まで東京ビックサイトで開催されたジャパンホームショー
2012にパネル出展しました。

展示商品はディーストーンとモザイクタイルです。

この展示は全国タイル工業組合で毎年出しているものでタイルメーカー各社より
パネルフォーマットで展示しています。

d0126785_13323337.jpg


今年はモザイクタイルを目地部分にボーダーに入れることでシックさだけではない
華やかさを添えるデザインとしました。

無釉のマットな表情とモザイクの施釉のコントラストがそれぞれのよさを引き出す
よう配慮しました。

モザイクタイルは今後商品化の予定ですが、床での組合せもおもしろいです。
[PR]
by nitto_web | 2012-11-14 13:27 | デザイン
色彩調査
d0126785_1171035.jpg


第2回たじみ色彩塾「色彩調査」に参加しました。

地元多治見市では景観における色彩などに力を入れており色彩を考える色彩塾の開講から、色彩士取得講座まで充実しています。

今回は船橋先生と土岐プレミアムアウトレットで実際に使われている色彩の調査に行きました。

d0126785_1110465.jpg


このアウトレットはプレミアム系列ですが、非常に全体の色彩の統一感や居心地という点で好評のようですが、実際に色彩はどうなのか、調査をします。

色彩には全体の70%を占めるベースカラーと、30%を占めるサブカラーがあります。

ここアウトレットではベージューブラウン系で非常にうまくまとめられていました。

写真の中段に見える赤と緑のフラッグは落ち着いたカラーの中でアクセントとして賑わい感を演出するよう配色されています。

d0126785_1114283.jpg


グリーンのパラソルもまた賑わいのアクセントになっています。
塗料工業会の色見本帳をもとに色を測りますが、太陽光の当っている箇所と日陰の箇所では色も違って見えるため測定箇所も工夫が必要です。
実際にやってみると結構難しいです。

d0126785_11154565.jpg


景観は建築の外壁と床材で大きく構成されます。
アンバランスにならないような設計が重要です。

d0126785_11171313.jpg


フランフランの外壁、屋根部は他とまた違ってました。
上部が鐘楼のようなデザインになっていて、景観的なポイントにもなっているので質感やデザインに変化がつけてあるようです。

外壁材は見た目ベージュのようなカラーに見えますが、実際にはグレーに近い色で驚きです。

魅力の秘密少しだけ垣間見えた感じがします。
[PR]
by nitto_web | 2012-11-02 11:19 | デザイン


株式会社ニットーのコラム
by nitto_web
カテゴリ
全体
環境
景観
街づくり
素材
デザイン
完成現場
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 06月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

↑PAGE TOP