ニットーコラム

<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
歩行の安全性
d0126785_15131081.jpg

少子高齢化の影響もあり各地で転倒事故が報告されています。
先日も日経アーキテクチュア’08/02/25日号にて、「注意!転ぶデザイン」と題し、特集記事が掲載されていました。

写真は東京のとある商業施設の階段なのですが、天然御影石で高級感のある仕上げですが、反面、段差の区別ができず、シールが張られています。
美観やデザインの意図と最終利用者の使いやすさ、人の行動特性を考慮して設計されなければ、転倒事故を引き起こしてしまいかねません。

写真のように滑り止めテープは市場にありますが、磨耗するため定期的なメンテナンスが必要であること、また剥がれにより美観を損ねることになりますから、当初設計時に転倒を防止する配慮が長い目で見て必要であるといえます。

※歩行の安全性を高めるポイント
・階段部は段鼻部の色を変え視認性を高める。
・階段部の踏幅は最下段までできるだけ変えず、一定のリズムで下りられるようにする。
・床面は段差があると誤認しないよう対比の大きな色づかいを避ける。
・磨き面などの水濡れすると滑りやすい床材の使用を避ける。
・スロープ部のように勾配が変化する箇所は平坦部と色を変える。
[PR]
by nitto_web | 2008-03-01 15:25 | 街づくり


株式会社ニットーのコラム
by nitto_web
カテゴリ
全体
環境
景観
街づくり
素材
デザイン
完成現場
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 06月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

↑PAGE TOP